部署紹介

  • 当院には視能訓練士4名が在籍しています。
    視能訓練士とは、昭和46年に制定された、視能訓練士法という法律に基づく国家資格をもった医療技術者です。眼科医師の指示のもと視能検査を行い、斜視や弱視の訓練治療に携わっています。
    視能検査とは、視力、視野、屈折、調節、色覚、光覚、眼圧、眼位、眼球運動、瞳孔、涙液、涙道などの検査の他に、超音波、電気生理学、写真の撮影検査などがあります。
    専門の視能訓練士が眼科診療チームの一員となり、このような眼科領域における検査・斜視及び弱視の訓練・矯正を、小さなお子さまからお年寄りの方まで幅広い層の患者様に対し、常に安心して受診頂けるよう心掛け勤務しております。