60歳以上の方で、食事の準備等に多少の不安があってもほぼ自立した生活が可能な方や、様々な事情により自宅での生活に支障がある方などが対象となります。